カズオブログ

ちょっと多趣味なサラリーマンが趣味の「旅行」「映画・アニメ」「ゲーム」「運動」「防災」「生活」に関するお役立ち情報を語っていきます

【観光の穴場】パンダ日本一だけじゃない!アドベンチャーワールドの魅力を紹介します!

アドベンチャーワールド入口

出典:アドベンチャーワールド


こんにちは、カズオです。

今回は国内でどこかおすすめの穴場の観光スポットはないか?と探している方に、和歌山県白浜町にある「アドベンチャーワールド」の魅力を何度も通った私がその経験を活かして紹介していきたいと思います。

 

何がおすすめか?

もちろんパンダが日本一います!これは間違いなくおすすめな理由です。

でも、もっともっと他にも魅力がたくさんあるのがアドベンチャーワールドです!

 

今日はその魅力について語っていきたいと思います。

 

こんな疑問を解決します
  • アドベンチャーワールドってどんなところ?
  • わざわざ行って損しない?
  • どうやって行ったらいいの?

 

 

アドベンチャーワールドの概要

まずはアドベンチャーワールドの概要について確認していきたいと思います。

アドベンチャーワールドってどんなところ?

アドベンチャーワールドは和歌山県西牟婁郡白浜町にあるテーマパークであり、動物園・水族館・遊園地の3つを併せ持つ全国でも珍しいスタイルのテーマパークです。

 

園内には多くの施設があり、ジャイアントパンダの展示だけでなく、広大な敷地に放し飼いにされた肉食動物・草食動物たちの中を進むサファリツアー、放し飼いにされたクジャクやアヒル、マーラ、シカなどと触れ合えるふれあい広場、芸術的なイルカやアシカのショー、ペンギンやホッキョクグマをはじめとした海の動物の展示等、様々な動物を見ることができます。

 

また、プレイゾーンとして観覧車や大型のジェットコースター、メリーゴーランド、ゴーカート等の多くの遊具があり、乗り物を楽しむこともできます。

 

アドベンチャーワールドの所在地

アドベンチャーワールドは和歌山県西牟婁郡白浜町にあります。

え、どこだって?

お待ちください、きちんと説明します。

日本地図 和歌山の位置

まず、和歌山県はこの赤いところです。

この和歌山県を拡大すると下記の通りです。

和歌山県地図
赤いところが白浜町になります。

和歌山県の南部にあるイメージですね。

アドベンチャーワールドは白浜町の西側(矢印のところ)にあります。

 

ちなみに、和歌山県地図の一番南側のちょっとでっぱっている島があるところが本州最南端の串本町です。

台風の中継でよく映るところなので、みなさん町名はご存じかもしれません。

実は串本町も観光するところあるんですよ・・・ってそれはまたの機会にします。

完全に余談でした(笑)

 

白浜はアドベンチャーワールド以外にも多くの観光スポットがあるので、別記事で白浜に行ったら絶対外せない観光スポットという内容の別記事がありますので、興味があればそちらも読んでいただければと思います。

 

kazuoblog20.com

日本一の動物園に選ばれたアドベンチャーワールド

アドベンチャーワールドは2018年のトリップアドバイザー国内動物園ランキングで1位となりました。

また同じ年、国内テーマパークランキングでも4位となりました。

この時1位がUSJで、2、3位がそれぞれディズニーシー、ディズニーランドでしたので、それに次ぐ順位というのは和歌山という立地を考えれば本当に快挙だといえないでしょうか。

 

それくらい、アドベンチャーワールドは魅力のあるクオリティの高い施設だといえると思います。

 

アドベンチャーワールドの魅力

それではここからはアドベンチャーワールドの魅力を紹介していきたいと思います。

パンダの頭数日本一、飼育数も日本一

野外のパンダ2頭

2020年8月時点で日本にはジャイアントパンダが全部で10頭いますが、うち6頭は和歌山にいます。残りは上野動物園で3頭、神戸市立王子動物園で1頭です。

ここでは今までに11回の出産、16頭の繁殖・育成を成功させたとして、世界各国から注目されています

アドベンチャーワールドではたくさんのパンダを間近にみることができ、中には屋根のないオープンな空間で自由に遊ぶパンダを見ることもできます。

 

また、あまり並ぶことなく見れるのも素晴らしい点です。

何度も行っていますが、基本的に並んだことはありません。

以前、双子のパンダが生まれた時があり、その時はさすがに並んでいましたが、それでも週末で5分程度でした。(これはさすがにタイミングが良かったのかもしれませんが)

子供の双子パンダ
これが双子のパンダの時の写真ですが、ほんとにかわいいですよね。

今はこの双子は大きくなっているので、成長した姿を見ることができます。

 

また2018年にも1頭生まれていますので、そちらが今なら一番若いパンダとして見学できると思います。

 

動物園(+サファリパーク)+水族館+遊園地の全部盛り

先ほどアドベンチャーワールドは日本一の動物園になったと言いましたが、単なる動物園ではありません。

動物園(+サファリパーク)に加え、本格的な水族館と遊園地の要素を兼ね備えています。

 

それぞれどんな施設があるかをご紹介していきます。

ただし、ここに記載している展示動物や内容については今後変更になる可能性があるので事前に公式HP等でご確認ください。

 

動物園(+サファリパーク)

サファリワールドのライオン

  • サファリワールド
    ライオンやトラ、ヒョウやチーターなどの肉食動物、ゾウやキリン、バイソンやシマウマなどの草食動物を数多く見ることができる。
    ケニア号と呼ばれる列車タイプで見学するもの、サイクリングサファリと呼ばれる自転車で1周するもの、ジープやカートで見学するもの、さらには徒歩で1周できるウォーキングサファリもある。
  • パンダラブ
    複数のジャイアントパンダを間近にみることができる
  • ふれあい広場
    小動物とふれあったり、カバ、チンパンジー、サル、フラミンゴ、カピバラ、カワウソ、鳥たちの世界を満喫できる
    カバにおやつを与えることもできる
  • わんわんガーデン
    おなじみの犬種から珍しい犬種まで、様々な犬とふれあえる
  • HORSE CAMP
    馬とふれあい、乗馬体験もできる
  • ブリーディングセンター
    野生動物の繁殖、種の保存の研究を担うセンター。ジャイアントパンダが暮らしている

 

水族館

泳ぐホッキョクグマ

  • 海獣館
    ホッキョクグマ、ペンギン、オットセイ、アザラシなどを展示する屋内型施設
  • ペンギン王国
    ペンギン、ラッコの展示
  • アニマルランド
    アシカやカワウソのショーやイルカと泳げるアトラクション等がある
  • マリンウェーブ
    イルカとのふれあいイベント等がある
  • イルカふれあいプール
    イルカを間近で見れ、おやつをあげることができる
  • ビッグオーシャン
    イルカのショーがある

 

遊園地

  • オーシャンビューホイール
    アドベンチャーワールドを一望できる観覧車

  • ビッグアドベンチャーコースター
    アドベンチャーワールドの敷地内をぐるっと駆け巡るスリル満点のジェットコースター
  • メリーゴーランド
    ライオンやアシカやパンダに乗れるメリーゴーランド
  • スペースファイター
    操縦できるロケットの乗り物
  • ハイウェイカート
    全長1000mのコースのゴーカート
  • キッズドライブ
    立体コースを駆け巡る乗り物
  • パンダフルコースター
    パンダ型のミニコースター
  • アニマルフライト
    アニマル飛行に乗ってくるくる回る乗り物
  • チャレンジカート
    子供向けのレースカート
  • フライングスインガー
    ボックス型のブランコ。上手にこぐと一回転もできる

 

いかがでしたか。

ただの動物園ではないことがわかっていただけたのではないかと思います。

様々な楽しむ要素が詰まっているので、いろいろな人が楽しむことができると思います。

 

とにかく動物と近い

私はアドベンチャーワールドの一番の魅力はここだと思っています。

とにかく動物と近いです。

 

まず、アドベンチャーワールドに知人を連れて行くと最初に驚くのはエントランスです。

噴水のペンギン

これ、わかりますでしょうか?

エントランスの噴水でペンギンが泳いでいるんですよね。

初めて行く人はだいたいここで驚きます(笑)

もちろん、もれなく私も最初驚きました(笑)

サファリワールドの動物
サファリゾーンには自転車や徒歩で1周できるコースがあるのですが、そこでは間近に動物を見ることができます。

柵とかないです(笑)

残念ながら肉食動物は、列車やジープでしか入れませんのでご了承ください。

 

ちなみに徒歩で歩く場合、こんなところを歩いていきます。

涼む動物
めっちゃ通路にいる・・・。

この日は暑かったので、みんな頑張って日陰を探して隠れていますね(笑)

 

こんな感じで、動物たちが普通に通路を歩いています。

さっきも言いましたが、草食動物たちなので安心してください。

 

このように、とにかく動物たちの近くでふれあったり、見学したりすることができます。

 

ディズニーランドより広大な敷地

アドベンチャーワールドの敷地は80万㎢あります。

同じパンダで有名な上野動物園が約6万㎢ですので、上野動物園の約13倍の大きさがあることになります。

 

ちなみに、ディズニーランドが51万㎢、ディズニーシーで49万㎢ですので、ディズニーランド、ディズニーシーよりも広大な敷地であることがわかると思います。

 

なにしろ放し飼いにされたクジャクやアヒル、マーラ、シカなどの動物たちと触れ合える「ふれあい広場」だけで小規模の動物園くらいの敷地があります。

鹿の群れ 広大な敷地
広大な敷地のため、こんな風景を見ることができます。

もはや日本ではないですよね(笑)

この時は写真を撮りながら、ここが和歌山県であることをすっかり忘れていました(笑)

 

感動レベルのショー

アドベンチャーワールドにはいくつかのショーやパフォーマンスアトラクションがあります。

  • マリンライブ「Smiles」
    音楽に合わせて人とイルカが織りなす感動のショー
  • アニマルアクション
    アシカ、カワウソ、アザラシ、鷹、子豚、犬、ペリカン、アヒル等の様々な動物が登場するコミカルで楽しいショー
  • ホースパフォーマンス「With」
    ハードルジャンプ等のスピード感のあるダイナミックなパフォーマンスや、複数頭の馬による息の合った美しいフォーメーション等が楽しめるショー

 ショーはすべておすすめです。

特にマリンライブとアニマルアクションは行くならば必ず観るべきと断言できます。

それくらいクオリティが高いショーとなっています。

イルカのショー
写真はマリンライブの写真ですが、会場は「ビッグオーシャン」というところで行われ、席は早いもの順です。

良い席は早く埋まってしまうので、事前にショーの時間を把握しておき、最低でも15分くらい前には行った方が良いと思います。

それくらいの価値はあるショーだと思います。

夜のイルカショー
GWや夏休み中等の期間限定ですが、ナイトショーもやっています。

とても幻想的で、昼間のショーとは別のテーマで展開されます。

 

こちらもとても感動しました。

是非タイミングが合う方は観るべきショーだと思います。

 

アドベンチャーワールドのおすすめの回り方

こんなタイトルをつけておきながら恐縮ですが、回り方自体は特に工夫する必要はありません。1日あれば正直全部回れると思います。

 

ただ、注意しておかないといけないことがあります

それはショーの時間です。

ショーはだいたい1日に2~3公演で、それを逃すと観ることができません。

そしていずれも見逃してはいけないくらいのアドベンチャーワールドの名物です。

 

つまり、まずはショーの時間を確認し、その時間に合わせてほかをまわっていくという方法が良いと思います。

1日時間が使えるという方はそれだけ気を付けていれば大丈夫です。

 

もし、半日しか時間がないような場合は私が考える絶対外せない4つを紹介するので参考にしていただければと思います。

絶対外せない4つ
  • パンダラブ
    ここに来たからにはパンダを見ないと始まらない
  • サファリワールド
    広大な敷地で動物たちを間近に見れるのはなかなかできない体験
  • マリンライブ
    本当に感動するショーなので、とにかくおすすめ
  • アニマルアクション
    たくさんの動物がでてきて芸を見せてくれる他にはないショー

この4つは絶対外せないと思うので、時間がない方は入園と同時に「マリンライブ」と「アニマルアクション」のショーの時間を確認し、空いている時間でパンダとサファリに行くという作戦が良いかと思います。

 

さらに時間が余った場合は好みに合わせて「海獣館」「ペンギン王国」や「ふれあい広場」に行くのが良いと思います。

 

プレイランドはここしかないというものはないので、後回しでも良いと思います。

アドベンチャーワールドへのアクセス・おすすめの行き方

ここからは、アドベンチャーワールドへのアクセスについて触れていきたいと思います。

関東からのおすすめの行き方

関東からアクセスするにはいくつかの方法があります。

パターン別に所要時間をまとめました。※時間はおおよそです。

  • パターン① 飛行機で直接白浜へ(JAL使用)
    羽田空港-南紀白浜空港(70分)-アドベンチャーワールド(10分)
  • パターン② 飛行機で関空へ、関空からレンタカー(LCC使用)
    羽田or成田空港-関西国際空港(70~90分)-アドベンチャーワールド(100分)
  • パターン③ 飛行機で関空へ、和歌山市内からレンタカー(LCC使用)
    羽田or成田空港-関西国際空港(70~90分)-JR和歌山駅or南海和歌山市駅(30分)-アドベンチャーワールド(80分)
  • パターン④ 飛行機で関空へ、そこから電車で移動(LCC使用)
    羽田or成田空港-関西国際空港(70~90分)-JR白浜駅(120分)-アドベンチャーワールド(10分)
  • パターン⑤ すべて電車で移動
    新大阪-JR白浜駅(150分)ーアドベンチャーワールド(10分)

まず、共通して言えることは、関東からは飛行機で行くのがおすすめです。

大阪観光をする場合は電車での移動も良いかと思います。

 

パターン① 飛行機で直接白浜へ(JAL使用)

これが一番おすすめの行き方です。

羽田ー南紀白浜空港(JAL)で1日3便飛んでおり、70分で白浜まで行けます

  

南紀白浜空港からは路線バスで5~10分程度ですが、白浜での移動は何かと車が必要になりますので、レンタカーの手配をおすすめします

特に南紀白浜空港は鉄道がアクセスしていないのでご注意ください。

 

■南紀白浜空港のレンタカーを探す

南紀白浜空港のレンタカー各社比較

 

パターン② 飛行機で関空へ、関空からレンタカー(LCC使用)

とにかく安く済ませたい場合、途中で和歌山や大阪南部を色々観光したい場合はおすすめです。

 

関空はLCCも多く飛んでいますので、金額によっては白浜までの移動費を考えても費用を抑えることができます。

また、空港からレンタカーを借りることで大阪南部やほかの和歌山観光をすることが可能になります。

 

関西国際空港のレンタカーを探す
関西国際空港のレンタカー各社比較

 

JAL、ANA、LCC各社を簡単に金額比較する
航空券 最安値簡単比較

 

 

 パターン③ 飛行機で関空へ、和歌山市内からレンタカー(LCC使用)

安く済ませたい場合、和歌山の繁華街で1泊したい場合、和歌山北部の観光がしたい場合はおすすめです。

 

一旦和歌山市内まで電車で移動し、そこでレンタカーを借りるパターンです。

これは和歌山市内で過ごしたい場合にはこちらがおすすめです。

 

例えば和歌山ラーメンを楽しみたい、和歌山城を観光したい、出発日は遅いので一泊してから移動したいという場合はこのパターンになるかと思います。

 

関空からは電車もしくはリムジンバスでの移動となります。

和歌山駅(JR)と和歌山市駅(南海)は全く別の場所にあるのでご注意ください。

和歌山駅は繁華街に近く、和歌山市駅は和歌山城に近いです。 

 

■和歌山駅(JR)のレンタカー比較

和歌山駅各社レンタカー比較

 

■和歌山市駅(南海)のレンタカー比較

和歌山市駅各社レンタカー比較

 

JAL、ANA、LCC各社を簡単に金額比較する
航空券 最安値簡単比較

 

パターン④ 飛行機で関空へ、そこから電車で移動(LCC使用)

安く済ませたい、車の運転が苦手という場合におすすめです。

 

ほかの観光地への移動が大変にはなりますが、アドベンチャーワールドを目指していく場合はこの方法でも問題ないと思います。

ゆっくり電車でお弁当でも食べながら移動するのも楽しそうですよね。

 

JAL、ANA、LCC各社を簡単に金額比較する
航空券 最安値簡単比較

 

パターン⑤ すべて電車で移動

大阪観光をする場合、飛行機に乗りたくない場合におすすめです。

 

新大阪から「特急くろしお」という特急がでており、JR白浜駅まで行くことができます。

 

白浜駅からは路線バスがでていますのでそちらに乗っていただくか、駅前でレンタカーを借りる必要があります。 

アドベンチャーワールド以外に観光する場合にはレンタカーは必須だと思います。

 

■白浜駅前のレンタカー比較

白浜駅各社レンタカー比較

 

もしくは電車代・宿泊代込みでツアーで行くという方法もあります。

電車+ホテルセットプランの予約
【日本旅行】JR+宿泊セットプラン

 

関東から白浜へのアクセスについて、何が一番おすすめの行き方かを別記事で金額・移動時間を比較しながら検証していますので、ご興味あればご一読下さい。

あわせて読みたい

 

kazuoblog20.com

 

関西からのおすすめの行き方

関西からは場所にもよりますが、車か電車での移動になると思います。

  • パターン① 車
    阪和自動車道の白浜ICで下りるパターン(ひとつ手前の田辺ICでも可)
  • パターン② 電車
    新大阪-JR白浜駅(150分)ーアドベンチャーワールド(10分)

 

パターン① 車

移動が便利なので、車で行ける範囲の方は車がおすすめです。

詳しい高速道路の情報はNEXCO西日本のサイトでご確認ください。

www.w-nexco.co.jp

パターン② 電車

車で長時間移動したくないという方にはおすすめです。

 

ただ、アドベンチャーワールド以外に観光する場合にはレンタカーは必須なので、事前準備は必要だと思います。

 

■白浜駅前のレンタカー比較

白浜駅各社レンタカー比較

 

■白浜ツアー

【日本旅行】白浜旅行・白浜ツアー 

関東・関西以外からのおすすめの行き方

関東、関西以外からのおすすめの行き方を紹介します。

基本的には関西国際空港が比較的近いので、ここを利用することになります。

 

関西国際空港に就航している空港は下記の通りなので、この都市の方は比較的簡単にアクセスができると思います。

  • 羽田
  • 成田
  • 那覇
  • 新千歳
  • 福岡
  • 女満別
  • 石垣
  • 宮古島
  • 仙台
  • 長崎
  • 鹿児島
  • 熊本
  • 宮崎
  • 奄美
  • 新潟
  • 釧路
  • 下地島

 

パターン① 関空からレンタカー

途中で和歌山や大阪南部を色々観光したい場合はおすすめです。

 

関西国際空港のレンタカーを探す
関西国際空港のレンタカー各社比較

 

JAL、ANA、LCC各社を簡単に金額比較する
航空券 最安値簡単比較

 

パターン② 関空から電車で和歌山市内へ、和歌山市内からレンタカー

和歌山の繁華街で1泊したい場合、和歌山北部の観光がしたい場合はおすすめです。

 

関東からのおすすめで紹介したパターンと同じで、一旦和歌山市内まで電車で移動し、そこでレンタカーを借りるパターンです。

これは和歌山市内で過ごしたい場合にはこちらがおすすめです。

 

例えば和歌山ラーメンを楽しみたい、和歌山城を観光したい、出発日は遅いので一泊してから移動したいという場合はこのパターンになるかと思います。

 

関空からは電車もしくはリムジンバスでの移動となります。

和歌山駅(JR)と和歌山市駅(南海)は全く別の場所にあるのでご注意ください。

和歌山駅は繁華街に近く、和歌山市駅は和歌山城に近いです。 

 

■和歌山駅(JR)のレンタカー比較

和歌山駅各社レンタカー比較

 

■和歌山市駅(南海)のレンタカー比較

和歌山市駅各社レンタカー比較

 

JAL、ANA、LCC各社を簡単に金額比較する
航空券 最安値簡単比較

パターン③ 関空から電車で移動

車で長時間移動したくないという方にはおすすめです。

 

関空からは電車で約120分で白浜駅まで行くことができます。

ただ、アドベンチャーワールド以外に観光する場合にはレンタカーは必須なので、事前準備は必要だと思います。

 

■白浜駅前のレンタカー比較

白浜駅各社レンタカー比較

アドベンチャーワールド近辺の宿泊施設

せっかくアドベンチャーワールドまで行ったらゆっくりしたいですよね。

アドベンチャーワールドがある白浜町は日本でも有数の温泉地(日本三古湯)ですので、ぜひ温泉も堪能していただくのが良いかと思います。

 

白浜のおすすめの宿を別記事で紹介しているので、良ければ参考にしてください。

子供連れでも騒げる、景色の良い露天風呂が良いなど、重視する項目別におすすめの宿泊施設を紹介しています。

おすすめ記事

kazuoblog20.com

アドベンチャーワールドの魅力まとめ

ここまでアドベンチャーワールドの魅力、そしておすすめの行き方について紹介をしてきました。

少し興味を持っていただけましたでしょうか?

最後にもう一度、魅力を確認してみましょう。

 

アドベンチャーワールドの魅力まとめ
  • 日本一多くのパンダと間近でほとんど並ぶことなく会える
  • 動物園や水族館、遊園地すべてが詰まっているので色々な楽しみ方ができる
  • たくさんの動物たちを経験したことがないくらい近くで見ることができる
  • 広大な土地で日本であることを忘れるくらい世界に没入できる
  • 感動と楽しさが最高レベルの絶対外せないショーがある

いかがでしたでしょうか。

アドベンチャーワールドはとても素晴らしいテーマパークですが、なかなかその立地ゆえにわざわざ行くほどのところなのか?と言われることがあります。

 

私は自信をもって、わざわざ行くほどの場所であると断言できます。

また、和歌山県自体たくさんの観光地があるので、ぜひあわせて行ってみてください。

 

今回の記事でアドベンチャーワールドの魅力に触れる方が少しでも増えていただければ幸いです。

ここまで読んでいただきありがとうございました。

ではまた~

 

アドベンチャーワールド基本情報
住所 和歌山県西牟婁郡白浜町堅田2399番地
電話番号 0570-06-4481
アクセス JR白浜駅から路線バスで約10分
南紀白浜空港から路線バスで約5分
営業時間 通常 10:00~17:00
※夜イベントがある場合は夜間も営業

【休園日】
水曜日及び特定日休園
詳しくは公式サイトで確認願います
料金 大人(18歳以上) 4,800円
中人(12歳~17歳)3,800円
小人(4歳~11歳) 2,800円
セニア(65歳以上) 4,300円

※変更になる可能性があるため
 公式サイトで確認願います
サイト アドベンチャーワールド公式HP

 ※現在、新型コロナ対策により入場制限をしているため、事前に公式HPで情報を確認ください。